所在地・お問い合わせ  > 自分の部屋(要ログイン)

 
トップページ学校案内学科紹介学校生活進路学校自己評価中学生のみなさんへダウンロード

 

お知らせ

卒業生のみなさんから、卒業証明書や成績証明書など発行の依頼をよく受けます。
発行を希望する方は、各種証明書の発行についてをよく読んでいただき、証明書交付願(PDF/WORD)および委任状(PDF/WORD)に必要事項をご記入の上、ご提出ください。

感染症による出席停止に関する書類はこちらからダウンロードしてください。
出席停止に関する書類 (別ウィンドウで直接開きます。)
 

浜工高同窓会より、同窓会名簿発行のお知らせ

このたび、創立100周年を記念した同窓会名簿を発行することができました。

同窓生の皆様にはご協力をいただき、ありがとうございました。

名簿作成委託先である㈱サラトより、注文をいただいた皆様にはすでに送付させていただきました。

つきましては、名簿に関するお問い合わせについて、以下の窓口(サラト)にて対応させていただいております。

フリーダイヤル0120-981-628(土・日・祝日を除く9:30-16:00

よろしくお願いいたします。

 
トピックス
12345
2015/04/20new

プレ技能五輪で金メダル

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校
平成24年度に本校の情報技術科を卒業した長谷川準さん(㈱デンソー勤務)が、先日、日本代表としてオランダ・アムステルダムにて開催されたプレ技能五輪国際大会に出場し、見事移動式ロボット部門で見事金メダルを獲得しました。
長谷川さんは8月11日からブラジル・サンパウロで開催される第43回技能五輪国際大会ブラジル・サンパウロ大会では、今回のプレ大会同様、金メダルの獲得に大きな期待が寄せられています。
長谷川さんと同じクラスだった、現在浜名湖電装㈱に勤務する髙山郁彦さんも日本代表として工場電気設備部門で出場します。
二人もとに金メダル獲得を目指して頑張ってください。

11:37
2015/04/17new

1年生部活動本登録

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校
今日は部活動本登録の日でした。放課後、久しぶりに3学年そろって部活動。
校内は活気にみなぎっていました。
また、初心者なのかまだぎこちない姿、上級生が手とり足とり指導している姿、先輩たちのプレーを目を凝らして見学している姿など、やはり1年生が入部するとどこか新鮮な感じがします。

運動部では、種目によってはインターハイ予選がスタートしました。
3年生にとっては、これまでの努力の集大成となる大会です。これからがどう取り組むかが重要になります。
新入部員が入り、いつもと違うアプローチで自分のプレーを見直すのに良いきっかけとし、そして、基本に立ち返り、課題を見つけ、より質の高い練習してください。
昨年よりも良い結果が出せるよう頑張ってください。
 
 
 
 
 
 
18:24
2015/04/15

静岡県警察配信メールのお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校
静岡県警察から、身近な犯罪情報をいち早くメールでお知らせする「エスピーくん安心メール」が配信されています。
不審者情報、街頭犯罪発生情報、振り込め詐欺発生情報など、登録時に利用したい情報を複数選択できたり、情報がほしい地域を「市町単位」から複数選択できたり、非常に有意なシステムです。
情報の必要な方は、以下のURLにアクセスして登録してください。
https://anzen.police.pref.shizuoka.jp/shizuoka/member/

09:23
2015/04/14

第1回防災訓練を実施しました。

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校
4月に入って雨の降る日が続きます。
本日も朝から降雨。本日予定の第1回防災訓練は体育館にて実施しました。
今回の訓練は消防団編成訓練で、クラスごと予め防災組織が編成されており、クラスで待機している生徒たちを係ごと本部からの放送により第一体育館に集めて点呼する訓練が行われました。
人員確認が終了したところで、宮下幹弘教頭先生から講評をいただきました。漠然と取り組むのではなく、目的、目当てを十分に理解して訓練に臨むことの重要性をお話しいただきました。
 
世界の地震、火山活動の約1割が、5つのプレートが交錯するここ日本で起こっているそうです。また、これ以外にも、近年では台風やゲリラ降雨など気象災害も顕著です。こうした災害に対してどう向き合いどう対処するのか常日頃から意識して生活することが大切だと思います。


17:53
2015/04/13

高校総体地区予選始まる!!

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校
平成27年度全国高等学校総合体育大会の県西部地区予選が、早い種目は先週土曜日11日からスタートしました。

11日からスタートしたのはテニス競技(男子はシングルス、女子はダブルス)とサッカー競技(予選リーグ)。
 
18日(土)には、テニス(男子はダブルス、女子はシングルス)、19日(日)はテニス、サッカー予選リーグ2戦目、アーチェリー競技が行われます。

東海大会、全国大会目指して頑張ろう!!
16:56
2015/04/10

交通安全教室を実施しました。

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校
今日の4時限目は、体育館にて全校交通安全教室を実施しました。本田技研工業株式会社安全運転普及本部の方を講師に、交通社会人としての考え方とその行動について、交通ルール、知識、マナー(思いやり)の三つの切り口からスライドと映像を使って分かりやすくお話をしていただきました。
  
グラウンドのコンディションが良ければ、講師の方の説明の後、1、2年生は実技講習を実施する予定でしたが、残念ながら昨日までの雨により、それぞれの教室にてグループワークによる交通事故事案についてのケーススタディを実施しました。
入学して間もない1年生の教室では、事故防止に真剣に取り組むとともにグループワークを通して親睦も深まっている様子がうかがうことができました。
毎年、4月5月に1年生の交通事故が多発していますが、今回の交通安全教室の実施により、事故0となってほしいと思います。
 
講師の方も最後にお話しいただきましたが、朝いつもより10分だけ早く起床し、余裕をもって登校することにより、交通事故のリスクを大幅に減らすことができます。
月曜日からは時間に余裕をもって登下校しましょう。
本田技研工業株式会社の皆さん、どうもありがとうございました。

21:59
2015/04/09

1年生が上級生と初めて対面しました

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校
昨日の小雨の天気から今日は一転晴れの日和となりました。
1年生は本日は特別日課。
1時限目の前に体育館にて対面式が行われ、1年生は上級生と初めて対面しました。
冒頭、白畑校長先生が1年生に対し、まずは自分のスタイルを築くべく先輩のやっている背中を見て生活し早く追いつき、追いついたら遠慮せず追い越すようにと檄を飛ばしました。
次に生徒会長の土木科3年の原田虎太朗くんから歓迎の言葉が述べられたのち、1年生を代表して機械科a組の請井凌哉くんが先輩の背中を追いながら勉強や部活動に励みたいと抱負を述べました。
最後に、演劇部による寸劇で対面式は終了しました。
 
 
19:24
2015/04/08

御入学おめでとう

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校
本日4月9日、入学式が執り行われました。
                             
天気はあいにくの小雨でしたが、平成27年度、全日制の課程、410名の入学がめでたく許可となりました。
皆さん、御入学おめでとうございます。
   
式辞では、白畑豊校長から新入生に向け二つのメッセージを送りました。
一つは、早稲田大学前ラグビー部監督の中竹竜二氏は、格上のチームと勝負するには、何か一つでもだれにも負けない強みをもった選手を起用するというエピソード、ヤマハ発動機ジュビロを指揮した清宮克幸監督は、フォワードを強化しモールやスクラムで主導権を握るというスタイルを築き、今年のラグビー日本選手権で見事宿敵サントリーを破り日本一に導いたエピソードを紹介し、自分のスタイルを持つことの重要性を語られました。
                           
二つ目は、木星探査機「はやぶさ」を設計した川口潤一郎氏の「できない理由をたくさんならべても何も解決にはならない。何ができるのかを考えることが重要である」との言葉を紹介され、まずはできることから取り組むことが大切であることを新入生に伝えました。
また、保護者の方々には、「絆(きずな)」にしを加えると「絆(ほだ)し」といって手かせ足かせを意味する言葉になり、絆には互いの自由を制限する意味があるが、コミュニケーション、人間関係を大切にチーム浜工で互いに協力し合って生徒の教育に携わりましょうと要請しました。

来賓祝辞では後援会会長の竹内清様からお祝いと励ましのお言葉をいただきました。
                         
生徒代表宣誓では、機械科の請井凌哉(細江中学校出身)くんが勉学に勤しみ、部活動や学校行事にも積極的に参加し、充実した学校生活を送ることを誓いました。
                        
本日御来賓の後援会会長の竹内清様、同窓会会長の加茂廉平様、PTA会長の大場一生様、学校評議員の松島忠範様、同窓会副会長の永田政司様、鈴木啓之様、鈴木康三様、永田好一様、寺田博和様、金原典正様、伊藤哲夫様、鈴木俊文様、久遠会会長の馬場衛様、PTA副会長の飯田守彦様、馬渕基彰様、PTA幹事の鎌田薫様には、御多忙の中御臨席いただきありがとうございました。

入学式終了後、保護者代表の大浦健太郎様から御挨拶がありました。
また、学年主任、クラス正・副担任の紹介の後、久米宏幸教務課長、船越雅人生徒課長、寺田弘隆進路課長からそれぞれ所管事項の説明が行われ、生徒が退場の後、小林礼治学年主任から、保護者の皆さんにこれからの指導方針を述べるとともに理解と協力をお願いしました。

この後、生徒たちは、ホームルーム指導、給食指導ののち浜工カレー(今回はカツカレー)を食べました。
 
 
午後は、生徒会による部活動紹介に参加しました。
 
 
 
 
 
今日から、新しく1年生を迎え、浜工の101年目の新たな歴史の1ページをみんなで築いていきましょう。
明日からは、時間に十分余裕をもって登下校してください。くれぐれも交通事故にあわないように周りの交通には十分気をつけてください。

              

21:03
2015/04/07

いよいよ27年度がスタート!!

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校
本日、始業式、平成27年度がスタートしました。
始業式に先立ち、新任式を行い、白畑校長先生から新しくお見えになった18名の皆様を御紹介しました。
代表して、宮下幹弘教頭先生から御挨拶がありました。
  

続いて、始業式では、校長先生から本年度100周年を迎え次の新たな100年に向け生徒に2つのお話をいただきました。
 
一つは、基礎基本の徹底。お話の中で大リーグで活躍するダルビッシュ投手やイチロー選手のコメントで、ダルビッシュ選手の「ミスをするのはメンタルが原因ではなく技術不足が原因である」という言葉やイチロー選手の「ミスを減らすには、試合のための練習ではなく、練習のための練習をすることが必要である」という言葉は、基礎基本にしっかりと向き合うことの大切さを訴えており基礎基本を徹底することがいかに重要かについてお話しいただきました。
二つ目は、重点化についてです。成果の80%は20%の物事から成り立つ(物事の2割が全体の8割を占める)というパレートの法則を紹介され、パレートの法則に従えば、全体をまんべんなく取り組むというよりも重要な2割を重点的に行えば、目標の8割が達成できるというもので、重点化の必要性をお話しいただきました。

始業式終了後に、分掌、学科の長の先生、第2・3学年の主任、正担任、副担任を発表しました。

今年の学校の重点目標の一つに、天下の浜工生としての立ち居振舞、プライドを育成することを挙げております。
生徒課長の船越雅人先生からは、本年度の生徒指導のテーマ「Hamako Style」についての説明があり、岡澤寿明先生から、服装・頭髪について、携帯電話の使用について、スリッパについて、交通マナーについての注意がありました。
  
明日は、入学式です。
いよいよ全学年がそろい本格スタートです。
100年の節目に立ち会うことができることに感謝するとともに、全校一丸となって100周年を盛り上げたいと思います。
関係者の皆様にも御協力お願い申し上げます。



10:38
12345
 
 
来場者数783856