所在地・お問い合わせ  > 自分の部屋(要ログイン)

 
トップページ学校案内学科紹介学校生活進路学校自己評価中学生のみなさんへダウンロード

 

お知らせ

卒業生のみなさんから、卒業証明書や成績証明書など発行の依頼をよく受けます。
発行を希望する方は、各種証明書の発行についてをよく読んでいただき、証明書交付願(PDF/WORD)および委任状(PDF/WORD)に必要事項をご記入の上、ご提出ください。
 感染症による出席停止に関する書類はこちらからダウンロードしてください。
出席停止に関する書類 (別ウィンドウで直接開きます。)
 

ご注意願います

◆創立100周年記念版名簿発行のお知らせ

 このたび、創立100周年を記念し、同窓会名簿を発行する運びとなりました。
 同窓会の皆様には、名簿登載内容の確認はがきや名簿購入の案内状を発送して作業を進めてまいりますので、ご協力のほどお願い申しあげます。
※窓口は浜松工業高校になりますので、返信先は静岡県浜松市北区初生町1150  静岡県立浜松工業高校学校になります。これ以外のはがきには十分注意をして下さい。

名簿発行予定日:平成27年1月下旬
体裁:A4判(約940頁)
名簿価格:4,000円
名簿作成委託先:株式会社サラト様(兵庫県姫路市) http://www.salat.co.jp
 
トピックス
12345
2014/12/18new

浜工の雪景色

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校
爆弾低気圧の影響で、昨晩は浜松でも降雪。めったに雪を見ることのない浜松市内でも、今朝は積雪で普段の景色とは異なり白一色。朝起きてびっくりした人も多かったのでは。
生徒・職員の登校が心配でしたが、安全第一の登校で安心しました。

浜工も朝は雪景色。太陽が昇るにつれて雪も解けましたが、今日は冷たい一日でした。





               
20:27
2014/12/17new

球技大会を行いました。

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校
17日(水)、今日は球技大会。
今日は晴天でしたが、前日の雨の影響により、グランドコンディションが整わず、雨天種目で実施しました。
コンディションが良ければ、サッカー、ソフトボール、バレーボール、バスケットボール、テニス、バドミントンの6種目で行われる予定でした。(3年生は最後の体育行事になるので毎日昼休みなど練習して試合に備えていたのですが・・・、本当に残念でした。)
それでも、ドッヂボールが開始されると、集中してプレー。
というのも、ボールは2個の変則ゲーム。2つのボールに集中しなければなりません。
結果は、機械科1年b組、土木科1年、土木科2年、機械科3年a組が全勝で優勝しました。
最後の学校行事、大変盛り上がりました。
企画した生徒会役員の皆さん、準備に当たった運動部の皆さん。ありがとうございました。
 
 
 
21:01
2014/12/16new

SSH成果報告・生徒研究発表会を開催

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校
12月15日(月)午後から体育館にて、SSH成果報告会・生徒研究発表会を開催しました。

昨年は、全校生徒を貸切バスで浜北文化センターに移動し、同センターのホールをお借りして実施しました。
今回は、移動時間の短縮のため本校の体育館で実施しました。
長時間にわたるためフロアに椅子を並べての実施。近年、体育館のフロアに千百人以上の椅子を並べたことがありませんでしたが、体育科の先生方、運動部の生徒の協力のもと、事前の計画どおりうまく椅子を並べることができました。
ありがとうございました。

まず藤塚雄治SSH推進室長から平成26年度のSSH研究成果報告がありました。
本校の目標は「世界で活躍できる科学技術者の育成」。
本年度の取組の3本柱である、RAC学習スパイラルによる問題解決能力の育成、国際交流による国際的視野の育成、研究活動による論理的思考力の育成について、成果を報告しました。

生徒研究発表では、①機械要素・プラモデルを3Dプリンタで製作、②企業研究~高校生による企業技術の応用~、③SSH米国先端技術研修、④GPUによる拡散現象の再現、⑤超伝導物質の形状とマイスナー効果の研究、⑥ワイヤレス給電による電力効率の関係性、⑦スーパーコンピュータによる津波シミュレーション(高大連携)を発表しました。

また、SSH推進室の山口剛教諭からRAC学習ノートについて説明がありました。
これまでの浜工が歩んできた工業教育の実践を具現した学習スタイル、導入としての実感「Realize」から始まり、実感から分析「Analyze」へと展開し、新たに着想「Conceive」するというスタイルの説明とその実効性について、生徒に熱く問いかけました。

閉会に先立ち、本校のSSH運営指導委員会の委員長の静岡大学工学研究科教授、星野敏春先生から、次年度以降は、理数教育と工業教育の融合を図り分析する力に力点を置き、着想(=個性)へと結びつけてほしいとの講評をいただきました。

最後に、寒い中、運営指導委員の皆様のほか、各方面から御出席いただいた皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。


14:26
2014/12/16new

クリスマス給食

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校
15日(月)、クリスマスにはまだ早いですが、本校の給食はクリスマス給食。
クリスマスの雰囲気をと、クリスマスツリーなどの飾りつけや食堂職員の皆さんも全員が赤と白の帽子を。
全メニューにローストチキンがついていました。

    

10:38
2014/12/16new

部活動報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校
12月13日(土)、14日(日)に行われた部活動の報告です。

三重県立久居農林高校で行われた第26回東海高等学校新人戦大会ボクシング競技において、本校から出場した、男子ピン級の辻祐真(電気科2年)、女子ピン級の大??瑠菜(システム化学科2年)さんは健闘しましたが初戦敗退。また男子フライ級の髙橋友明(建築科2年)は残念ながら計量オーバーで失格となりました。
今回の試合で見えてきた課題を克服するよう練習に励んでください。

また、県営草薙テニスコートで行われた静岡県高等学校新人体育大会テニス競技ダブルスにて、石塚善成(電気科1年a組)くん・佐原克哉(電気科1年a組)くんペアが4位に入賞しました。
おめでとうございます。来年の活躍を期待しています。

08:37
2014/12/15new

浜松工業高等学校デザイン科 卒業制作展 会期終了のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by:デザイン科
 浜松工業高等学校デザイン科 卒業制作展は無事会期を終了しました。

 最終日の14日には出展者によるプレゼンテーションを行い、制作の集大成を報告することがだきました。5日間で553名の方に御来場いただきまして本当にありがとうございました。


左 プレゼンテーションの様子   右 展示の様子

 来年度の卒業展を、2015年12月、クリエート浜松にて開催致します。お忙しいことと存じますが、ご高覧の上、ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い致します。

 最後になりましたが、このような発表の場を与えて下さいましたクリエート浜松様、デザイン科3年生の関係者の皆様方、親身になり、ご指導いただいた諸先生方、そしてこの展覧会とデザイン科の活動を支えて下さった全ての方々に心より感謝申し上げます。


16:45
2014/12/13

知的財産権について学びました

Tweet ThisSend to Facebook | by:デザイン科
デザイン科1年生が、12月12日(金)1・2限目に、居藤特許事務所所長で弁理士の居藤洋之先生を招いて、知的財産権についての講義を受けました。
知的財産権の中の意匠法(権)と商標法(権)について、具体的な事例を挙げて分かりやすく教えていただきました。
デザイン科では、今後のデザイン活動に役立てるため、毎年1年次に実施しています。居藤先生ありがとうございました。

 
 
00:01
2014/12/12

卒業生が技能オリンピックに出場決定!!

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校
平成25年3月に情報技術科を卒業した髙山郁彦(ふみひこ)さんが見事技能五輪国内大会にて工場電気設備職種で見事金賞(1位)を受賞し、来年8月11日からブラジルのサンパウロ市で開催される技能五輪世界大会に日本代表として出場することが決定しました。
おめでとうございます。
           
10日(水)、髙山さんと髙山さんが所属する浜名湖電装株式会社の星野雅宣人材育成室長さんと人事課の太向仁美さんが報告のため本校を訪問しました。
髙山さんは本校卒業とともに浜名湖電装株式会社に入社し1年間デンソー学園に派遣され技術を磨きました。1年で技能五輪で金賞を取るのはかなり困難だということです。
この工場電気設備職種は、与えられた作業板に指定の仕様となるように制御装置を作成し動作するようにする「配電盤・制御盤課題」、PLCを用い与えられた競技課題をクリアするプログラムを入植する「PLC課題」、用意された制御装置の異常診断を行い異常個所・内容の診断を行う「電気設備異常診断課題」の3種類の課題をそれぞれ制限時間内に実施して行われます。
髙山さんは在学中は生産部ではなく剣道部に所属ということで、電気設備にかかる技能は1年間で習得したそうです。在学中は、まさしく文武両道で授業と部活動ともに非常に真面目に取り組んでいたそうで、実習では時間がかかっても丁寧に仕上げていたそうです。
髙山さんからは「これまで速さを重視する戦略だったが、自分の持ち味である丁寧に仕上げることに心がけた。後輩たちには、自分の持ち味を生かしてもらいたい」とのコメントをいただきました。いわゆる自分のスタイルで勝負することが大切だということだと思います。


剣道部顧問の杉本修先生との2ショット

国際大会では、仕様書や競技課題等、すべて英語で表記されるため、語学力も問われることになります。かなりハードルが高くなりますが、上位に食い込めるようこれからも頑張ってください。
髙山さんのご活躍を期待しております。

左から山田健二情報技術科長、人事課太向さん、星野室長、下鶴一浩副校長
山本又六初代校長書の校訓「質実勤勉」の前にて
08:39
2014/12/11

速報 台湾組 修学旅行最終日

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校
朝元先生から最終レポートです。

台湾修学旅行 最終日の朝は気温19度の曇りの天候でしたが昼前から晴れ間も見え、初日と同様少し蒸し暑い陽気になりました。
まずホテルをチェックアウトした後、総統府(台湾の国会議事堂)を車窓見学し最後の見学先故宮博物院に向かいました。
ここは世界4大博物館の一つであり、中国の歴代皇帝が収蔵したコレクションをもとに、約60万点もの収蔵品を誇る中華文化の殿堂です。
台湾の観光の定番であるためある程度の混雑は予想されていましたがこの日は平日にもかかわらず、朝のうちで2500人以上の観光客で込み合い、二時間の見学時間はあっという間に過ぎてしまいました。
見学の後の昼食は点心料理です。そろそろ日本の食べ物がこいしくなってきた様子です。昼食の後はお土産店で最後の売り上げです。
パイナップルケーキが一番人気のようでその他にもドライフルーツ、お茶、象牙の数珠などを生徒の姿が見られました。
桃園空港を出発して夜8時半にセントレアに到着。バスで浜工に夜11時過ぎに着いた頃はみんな疲れていましたが「台湾に来てよかった。」
「また行ってみたい。」などの声もあり生徒たちは満足な笑顔でいっぱいでした。

13:46
2014/12/11

デザイン科卒業制作展2

Tweet ThisSend to Facebook | by:デザイン科
作品の一部を紹介します。

 
 
   
00:01
12345
 
 
来場者数697568