お知らせ

◆令3年度中学生一日体験入学については「中学生のみなさんへ」を御覧ください。
  申し込みは締め切りました。多数の申し込みありがとうございました。 
◆令和3年度公開講座中学生のためのデッサン講習会」については「中学生のみなさんへ」を御覧ください。
  定員(64人)に達しましたので申し込みは締め切りました。申し込みありがとうございました。(7月21日(水)現在)
  申し込まれた方へ7月末を目途に確認の返信をします。
 

学校独自選抜については「中学生のみなさんへ」を御覧ください。
◆令和3年度学校独自選抜資料の概要を掲載しました。(→こちら
令和2年度
体育大会の動画を配信中です。こちらから御覧ください(要ログイン)
◆2019年版ザ・浜工をアップロードしました。浜松工業高校の様子や各学科の学習内容を、より詳しく紹介しております。(こちら)
◆卒業生のみなさんから、卒業証明書」成績証明書」など発行の依頼をよく受けます。発行を希望する方は、各種証明書の発行についてをよく読んでいただき、証明書交付願(令和2年10月1日からの書式:PDF/WORD)および委任状(PDF/WORD)に必要事項をご記入の上、事務室へ御提出ください。なお、申請から発行まで日数がかかる場合がありますので、余裕を持って申請してください。また、各種証明書は有料(1通300円)となります。
◆感染症による出席停止に関する書類はこちらからダウンロードしてください
 インフルエンザ罹患証明書.pdf
 ・感染症健康観察票 .pdf

  ※英語版が必要な場合は保健課まで問い合わせてください。

◆メール配信に関して
 受信ボックスの容量制限や登録メールの誤り・迷惑メール設定等で受信できないケースが多くみられます。全体への重要な連絡はホームページのトピックスにも掲載されますので、御確認ください。
 
トピックス
12345
2021/07/26new

夏の高校野球 静岡県大会第4回戦

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校
7月22日(木・海の日)浜松球場にて静岡県大会第4回戦が行われました。本校の野球部は第1試合で東海大学付属静岡翔洋高校と対戦をして、3-5で惜しくも敗れました。多くの方々に本校の野球部を応援して頂き、本当にありがとうございました。
09:51
2021/07/21new

SuperCon2021本選(全国大会)出場

Tweet ThisSend to Facebook | by 情報技術科
本日、夏の電脳甲子園「Supercomputing Contest(スーパーコン)2021」の本選出場全チームが発表されました。

本校からは、情報処理部の2チーム(両チームとも3年生)が本選(全国大会)へ出場します。

本選に出場できるのは、予選を通過した東・西日本の代表、計20チーム(1チーム3人以内)です(予選は、6月2日(水)~6月18日(金)に行われました)。
本校は11年連続の本選出場で、2チームが出場するのは今回で9回目です。

本選は、理化学研究所の世界一のスーパーコンピュータ「富岳」を使⽤し、8月23日(月)~27日(金)の5日間にわたりオンラインで行われます。

昨年は本選出場を決めたものの、新型コロナウィルスの影響のため本選は中止となってしまい、一昨年のSuperCon2019の優勝に続き2連覇を目指してただけに、とても悔しい思いをしました。

今年はオンライン開催ではありますが、もう一度全国制覇の夢を叶えるべく気持ちを高めています。
本校の出場チームおよびメンバーは以下の通りです。


本選出場(チーム:  moke)

飯尾良太郎(情報技術科3年)、左右都巧(情報技術科3年)、中村旭宏(理数工学科3年)
本選出場(チーム:  Navil)
中西輝龍(情報技術科3年)、谷野 壮(情報技術科3年)、山本康裕(3年)


チーム:moke(後3名)
チーム:Navil
(前3名)

なお、チーム「moke」の3名は、SuperCon2020のメンバーで、昨年に続き2回目の出場になります。
以下は本選へ出場する全20チームです(チーム名のアルファベット順)。         


学校名
チーム名

 宮城県仙台二華高等学校 asteroid
  筑波大学附属駒場高等学校 bunjitsu
  鳥取県立鳥取西高等学校 Capacity
  灘高等学校 Citrus
  滝高等学校 cobalt

 愛光高等学校 hagehoge

 広島県立広島皆実高等学校 IMM

 サレジオ学院高等学校 mochocho

 静岡県立浜松工業高等学校 moke

 岩手県立盛岡第一高等学校 MOSA





学校名
チーム名

 静岡県立浜松工業高等学校 Navil
  開成高等学校 nin10do
  沖縄県立那覇国際高等学校 NKCC
  サレジオ学院高等学校 mochocho
  灘高等学校 Novice

 N高等学校 NPC

 横浜市立南高等学校 tebibyte

 東京工業大学附属科学技術高等学校 tof65536

 鳥取県立鳥取西高等学校 ToriW

 白陵高等学校 whiteowl




※Supercomputing Contestとは
1995より始まったプログラミングコンテストで、スパーコンピュータを使った並列処理のプログラミング技術を競います。

15:43 | 部活動
2021/07/20

夏の高校野球 静岡県大会第3回戦

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校
本校の野球部は本日、浜松球場第1試合で、浜松湖北高校と対戦し、7-4で勝利しました。第4回戦は明後日7/22(木・祝日)に浜松球場にて東海大静岡翔洋高校と対戦します。試合開始は午前10時を予定しています。
17:02
2021/07/19

7人制ラグビー全国大会(3日目)

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者

最終日の今日は、5位決定トーナメントに出場。
対戦相手は山口県の大津緑洋高校である。
先制するも、リズムに乗れない。まだかみ合ってない感じだ。
 浜松工 5 - 47 大津緑洋
この敗退で、7位が決定。
良くも悪くも全国大会という舞台を踏むことができて、いい勉強になった。
これから秋に向けて、再始動である。

応援していただいた皆さん!!ありがとうございました!!

それにしても、7人制は奥が深い。
このレポートを書いている自分が未熟なだけなのかもしれないが、全国のトップレベルのチームは別として、試合がなかなか読めない。
というのも、いろんな試合を見て各チームのスタイルというか特徴から、だいたいどっちのチームが勝つのか予想できるのだが、7人制ではそれが見事に外れることが多い。
前の試合で、すごい瞬発力があるキレッキレの選手を要し爆発的な攻撃力のチームが、不思議なくらい不発で終わるとか。
これまた前の試合で、15人制のように接触が多く、7人制のゲームとしては効率の悪い試合運びをして敗退しているチームが、同じプレースタイルを先日よりも強いと思われるチームと対戦して、あっけなく勝つとか...

来年は着実で揺るぎない実力をつけ、この大会に出場したい。


(今日はあまりいい写真がなかったので、初日の倉敷戦より)
15:10
2021/07/18

7人制ラグビー全国大会(2日目)覚醒!!

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
全国大会という舞台は、なかなか思うようにいかないもの。
それを実感したのが昨日だった。
こういった経験の積み重ねが、強くなっていくための過程なのだろう。

さて、今日からトーナメント戦。初戦の相手は埼玉県代表・深谷高校である。
埼玉県といえば、古くは熊谷工が有名である。その後も埼工大深谷、正智深谷と全国を代表する強豪校を輩出した県である。今日の対戦相手となる深谷高校も、その埼玉県を勝ち抜き、15人制でも花園に出た経験のあるチームである。
正直、勝てるか不安であった。だが、今日の浜工は昨日と違っていた。
 浜松工26-14深谷
浜工らしい展開で点を積み重ね、勝利を収めるとともに、自信となった試合であった。
しかし、全国大会はやっぱり簡単にはいかない。
勝ち進んだ2回戦、相手は徳島県代表・城東高校。
キックオフがうまくいかない。試合時間の短い7人制は、修正が難しい。悔しい敗退となった。
 浜松工0-33城東
明日は5位決定戦に...今一度、チームを立て直して、最終日に臨む。

この全国大会のために新調した赤ジャージ。

7人制のキモは、キックオフの競り合い!!
18:51
12345
 
 
 
来場者数3103172