所在地・お問い合わせ  自分の部屋(要ログイン)
 
トップページ学校案内学科紹介学校生活進路学校自己評価中学生のみなさんへダウンロード

 

お知らせ

令和元年度「中学生のためのデッサン講習会」の申し込みは8月2日で終了しました。たくさんの申し込みありがとうございました。
学校独自選抜については、
「中学生のみなさんへ」をご覧ください。
◆2019年版ザ・浜工をアップロードしました。浜松工業高校の様子や各学科の学習内容を、より詳しく紹介しております。ザ・浜工のページはこちらから

◆浜工同窓生宅へ不審な電話連絡の問い合わせがあります。詳細につきましては、浜工高同窓会HPに記載しましたので確認をお願いします。
◆卒業生のみなさんから、卒業証明書成績証明書など発行の依頼をよく受けます。発行を希望する方は、各種証明書の発行についてをよく読んでいただき、証明書交付願(PDF/WORD)および委任状(PDF/WORD)に必要事項をご記入の上、事務室へご提出ください。なお、申請から発行まで日数がかかる場合がありますので、余裕を持って申請してください。また、各種証明書は有料(1通300円)となります。
◆感染症による出席停止に関する書類はこちらからダウンロードしてください。
 
トピックス
12345
2019/08/26new

大会結果

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校
「第16回星槎道都大学美術学部高校生住宅設計コンクール」
 最優秀賞     A3森下彩里 「回遊する家」
 佳    作       A3村上莞和 「蔵を包む家」
 学生審査員賞  A3戸塚俊汰 「水と共に生きる家」





「高校生ものづくりコンテストプレ東海大会」
 シーケンス制御部門 
 第3位 E3a名倉 翔
09:36
2019/08/23new

SuperCon2019結果速報

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
本校のチーム「Nerv」が、開成高校や筑波大学附属駒場高校などの
超進学校を抑え『優勝』しました!

チームメンバーは、安間広貴(Ei3)、伊藤佑真(R3)、鈴木健心(R2)です。

念願の初優勝です!
皆様、応援ありがとうございます!!
12:05 | 部活動
2019/08/22new

SuperCon2019の競技が終わりました

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
本日13時に競技が終了しました。

終了後の生徒達からは、4日間の疲れと終了した晴れやかさが感じられました。

かなり難しい内容と状況の中、よく頑張りました。
結果は明日の表彰式でわかりますが、良い結果を報告できればと思っています。

また、本日朝の関西ニュースで大会大阪会場の様子が放送されていました。
記事にもなっていますので、興味があればお読みください。
http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20190822/2000019391.html
21:30 | 部活動
2019/08/21

ラグビー部

Tweet ThisSend to Facebook | by 学校
ラグビー部が静岡朝日テレビ「部活@静岡」の取材を受けました。
9月11日(水)23:15からの放送です。
  
07:48
2019/08/20

SuperCon2019本選が始まりました

Tweet ThisSend to Facebook | by 情報技術科
Supercomputing Contest2019 本選が始まりました。

昨日から5日間にわたり、全国から集まった20チームがスーパーコンピュータを使った静かながら熱い戦いを繰り広げています。
本校からは昨年に引き続き、情報処理部の2チームが出場します。本校の本選出場は今回で9年連続、のべ10回目になります。
出場チームのメンバーは、以下の通りです。

チーム JokeJaws 児島大和(Ei3)、染葉勇太(Ei3)、中村光伴(Ei3)
チーム Nerv   安間広貴(Ei3)、伊藤佑真(R3)、鈴木健心(R2)

染葉君、中村君、伊藤君の3名は2年連続での本選出場で、昨年の経験を活かし今年こそは入賞(優勝?)しようと意気込んでいます。
本選は、東日本会場(12チーム)の東京工業大学と、西日本会場(8チーム)の大阪大学に分かれて行われています。
今年、本校は西日本会場です。

本選出場チームは、東西両会場ともに情報オリンピックの常連校や有名進学校ばかりですが、本校の2チームは気後れせず優勝を狙っていきます。応援よろしくお願いします。


本選会場 大阪大学サイバーメディアセンター
開会式(東工大との同時中継)
  
 スパコンTSUBAME3.0の使用説明(左:チーム JokeJaws, 右:チーム Nerv)

8月19日(月) 大会初日
10:45より開会式が開催されました。その後、午前中はオリエンテーションと東工大のスーパーコンピュータ「TSUBAME3.0」をリモートで使用するための説明などを受けました(大阪大学からはインターネットを介して東工大へアクセスします)。

ちなみに「TSUBAME3.0」は、省エネ性能の世界スパコンランキング(Green500 List)において世界1位を達成したスーパーコンピュータで、2017年8月に稼働を開始したばかりの最新鋭機です。高校生がこのようなスーパーコンピュータを使えるなんて、とても幸せなことだと思います。

午後は、「TSUBAME3.0」の性能を引き出すための並列プログラミングなどの講習が行われました。その後本選課題が発表され、休憩を挟み16:00より本選競技が開始されています。今年の競技課題は、多体問題がテーマです。

8月20日(火) 大会2日目
本日と明日の競技は、9:00~20:00、この2日間は終日プログラミングに没頭します。この両日は、勝負を決する決め手となる2日間で、本日まず正しく動作するプログラムを完成させ、明日は並列化とそのチューニングに力を注げるようにするとが目標です。
競技は長丁場で、プログラミングもスポーツと同様、気力、体力とチームワークがとても重要になります。

なお、4日目の競技はは9:00~13:00までで13:00がプログラムの提出締め切りです。最終日は結果発表と表彰式となります。


10:46 | 部活動
12345
 
 
来場者数2297281